▲ページTOPへ

株式会社e-clean さいたま市見沼区・三芳町・志木市、東京都渋谷区・世田谷区のクリーニングならe-clean 048-685-6780

お知らせ

フェイクレザー(合皮)で気をつけること

この服の素材はポリウレタンと言って合成皮革になります。

フェイクレザーというほうがわかりやすいでしょうか。

本革と同じような見た目ですが本革より全然安く買えますよね🎵

もうすっかりお馴染みです。

 

ポリウレタンはソファーの張地などにも使われています。

ポリウレタン素材のソファーって長く使っていると
表面にヒビが入ったみたいにボロボロになった経験ありませんか?

鞄にも有りがちですね⚠️

 

ポリウレタンは、2種類の化学物質を結合させ反応させることで生まれた化合物です。

 

衣服で利用されるポリウレタンは、服を作るときに結合させた部分が、体から出る皮脂や空気中の水分、大気ガス、熱、紫外線などによって少しずつ分解されてしまうんです!

 

まったく着なくても分解されます。

 

鯛の刺身を冷蔵庫に入れておいて触りもしないのに
そのうち腐ってしまうのと同じです。

 

衣類に使われているポリウレタンは製造されてから2~3年しか持ちません。

 

ポリウレタン生地が製造されてから2~3年で1度も着なかったとしてもボロボロになってしまいます。

 

最初は目に見えない劣化がクリーニングによって表面化することがあります。

劣化のはじまりは、買ったときではなく、製造されたときからです。

 

アウトレットやネットオークションで洋服を買う人も増えてきましたが、買ったとしても、すぐに着れなくなってしまうかもしれません…。

 

ポリウレタン素材を使った衣類は、いつ製造されたものかを確認してから買うことをお勧めします。