▲ページTOPへ

株式会社e-clean さいたま市見沼区・三芳町・志木市、東京都渋谷区・世田谷区のクリーニングならe-clean 048-685-6780

特殊加工



洗い方の加工メニュー

ドライクリーニング ウォータードライ ウォータートリートメント 水洗い

※品物により多少異なります。

1、ドライクリーニング
衣類の型崩れをしにくく、風合いもそのままの着心地となる洗い方です。時間もかからず油汚れは落ちやすいですが、汗や水溶性の汚れ(果汁、スープなど飲食物)は落ちにくく、通常クリーニング店ではドライクリーニングが基本的な洗い方となります。他店では、洗い3~5分・すすぎ4分・脱水4分が平均ですが、当店では洗い9分・すすぎ9~10分・脱水4分のこだわりクリーニングです。
2、ウォータードライ加工(WD)
ドライクリーニングと同じ洗い方ですが、汗や臭いを分解するシリコンソープを入れるため、着心地がよくなります。時間もかからず、料金も手頃なのでドライクリーニングしかできないものでも定期的にウォータードライ加工をしておくだけで、汚れも落ち気持ち良く着ることができます。
3、ウォータートリートメント加工(WT)
水洗いに近い洗い方です。スッキリと着心地がよく、肌触りが軽くなります。定期的にウォータードライ加工で洗い、季節の変わり目にウォータートリートメント加工をするのがおすすめですが、ウォータードライ加工より時間も料金もかかります。シルクやカシミヤは風合いを保つためにもウォータードライ加工の方が良いです。
4、水洗い
一番汚れが落ち、さっぱりきれいになります。直接肌に触れるものはおすすめの洗い方です。水洗いができない衣類には利用できません。型崩れしやすく、縮やすいため洗う前に受付にご確認ください。

洗い方の特殊加工メニュー

ウォタートリートメント加工(WT加工)
  • S:300円~
  • M:500円~
  • L:700円~
各店舗でお問い合わせください

水洗いをしてしまうと縮んだり色が褪せてしまってできない品物でも、ドライクリーニングだけでは落ちない汗の汚れなどを落としてすっきりさせたいときにウォータートリートメント加工はおすすめです。

水洗い不可の衣類を水で洗うためには、防縮加工剤、仕上げ剤、柔軟剤、洗濯機のプログラムの調整、洗いの技術、仕上げの技術など総合的な知識技術が必要です。

ドライクリーニングした後に、水に漬け込み、汗や臭いをしっかり落とします。特に夏、汗を吸ったズボンなどはドライクリーニングだけでは、汗は落ちづらいです。汗を吸った品物は、季節の変わり目にしっかりウォータートリートメント加工をして保管しましょう。他店に出してみたけど、ごわごわするという場合は当店でお試しください。

おすすめの品物:
スーツ(ズボン)、スラックスなど
ウォータードライ加工(WD加工) 1点 250円

通常のドライクリーニングにシリコンソープ(着心地がゴワゴワせず、滑らかになる)と微粒子の水分を含ませることで、水洗いができない品物でも繊維にダメージの少ない洗い方で水に溶けやすい汗や雨の汚れ成分を取り除くことができます。通常の洗いの2倍の時間をかけてしっかり汚れを落とします。

汗しみ、襟の黄ばみ、色あせ、ニオイ、着心地などこれらすべて汗が原因で起こりうることです。汗をかいたままにしておくと衣料トラブルが発生します。汗を吸った品物はドライクリーニングだけでなく、定期的にWD加工をしておくと、ゴワゴワすることなく、肌触り良く着られニオイも抑制できます。

おすすめの品物:
ズボン、ジャケット、学生服、ウールコート
ズボンの折り目加工 150円

通常のズボンプレスでは、約3日くらいで折り目が消えてしまいます。消えて汗や水分、着用によってプレスの効果が薄れ消えてしまいます。

折り目加工はズボンの折り目、スカートのヒダなどに最適で、加工剤を噴霧してプレスすることにより折り目を長持ちさせます。折り目加工の良さを最大限発揮するには、ご自宅での保管方法にポイントがあります。

ズボンは一般的なハンガーで二つ折りに保管するのではなく、ピンチの付いたハンガーに裾を上にして吊してください。膝裏のシワがズボンの重みできれいに取れます。

おすすめの品物:
スラックス、ヒダスカート、学生服
撥水加工 1点 250円~

布地の表面についた水を弾く加工です。ドライクリーニングでは布地の表面に撥水加工剤を噴霧します。

水洗いは直接撥水加工剤につけて加工します。空気や蒸気は布地を通り抜けますので通気性が保たれますので蒸れにくいという特徴があります。使用を繰り返したり、洗濯をするとコーティングが落ちてしまいます。特にネクタイは食べ物の汚れをついつけてしまうことがあると思います。撥水加工をしておくと、汚れが染み込みシミになってしまうことを防ぐことができます。

おすすめの品物:
ネクタイ、コート、ダウン、スキーウエア
デラックス加工(DX加工) クリーニング価格の2倍

衣類に合わせた洗浄.デリケートな素材など多彩な洗浄プログラムで対応します。洗浄前点検(ボタン、ホツレ汚れ)、シミは洗浄前に下処理をし綺麗にすること基本としています。

染み抜き料金は含まれております。通常は品物は機械で仕上げますが、デラックス加工では、クリーニング師がその品物一点一点に合わせて仕上げを行います。 生地がシルク、綿、麻などは、デラックス加工の違いが出やすい素材です。ワイシャツは背中のダーツは下までプレスし、袖は本カフス仕上げです。しまい込みセットでお返ししますので、そのままお家で保管できます。お気に入りの大切なお洋服はぜひデラックス加工でお出しください。

しまい込みセット 1点 200円

クリーニングした後、そのまましまえて防虫・防カビ効果!

衣類にはなぜ防虫対策が必要かご存じですか?それは、ヒメマルカツオブシムシの幼虫が衣類を食べてしまうからです。外でついたヒメマルカツオブシムシが卵を産み付けるのですが幼虫期は300日もあると言われています。このため年間を通して防虫対策を行う必要があります。

通常のクリーニングのビニール袋でそのまま保管してしまうとカビが生える原因にもなります。

しまいこみセットでしたら、防虫・防カビ効果を付加させた「防虫・防カビ不織布」で包装しますので半年~1年効果が持続します。少しでも手間をなくし、大切な衣類をきれいに保管しませんか。(環境や衣類の状態にもよりますので、効果を保証するものではありません)

しみ抜き実践動画