▲ページTOPへ

株式会社e-clean さいたま市見沼区・三芳町・志木市、東京都渋谷区・世田谷区のクリーニングならe-clean 048-685-6780

お知らせ

謹賀新年

 

1/5(水)より営業いたします。

 

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

お正月は何かとお醤油を使う機会が多いと思います。

もし、醤油のシミを付けてしまったら…

醤油は水溶性なので水に溶けやすい性質を持っています。

そのため、水+洗剤で落とすことができます。

ただし時間が経つと汚れが繊維に染み込んでしまい、色素が洋服に移ってしまうこともあるので早めの対処がおすすめです。

また、水洗いができない服は自宅でシミ抜きすることができないので、その場合はクリーニングに出すようにしましょう。

 

⭕️用意するもの⭕️

食器用洗剤
タオル
歯ブラシまたは綿棒

⭕️手順⭕️

醤油がついた直後であればティッシュなどで水分を拭き取っておく


シミがついた裏側にタオルをあてる


食器用洗剤をつける


歯ブラシや綿棒などでたたきながら敷いたタオルにシミを移す


醤油の色が服に戻らないようにあてているタオルはずらしながら行う


水ですすぐ


洗濯機で洗うもしくは全体を手洗いして仕上げる

★食器用洗剤は食品の色素汚れなどを分解する力を持っているため、醤油のシミ抜きに役立ちます。

汚れが広がらないように含んでいる醤油の水分は必ず押さえるようにして取るようにしましょう。

シミ抜きはできるだけ早めに行うのがきれいに落とすコツです。